健康診断・人間ドック

問診票ダウンロード問診票ダウンロード

 

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

診療メニュー

内科

小児科

消化器内科

外科

リハビリテーション科

経鼻 胃・食道内視鏡

禁煙外来

アンチエイジング外来

乳腺外来

甲状腺外来

更年期障害

月経前症候群(PMS)

花粉症外来

健康診断・人間ドック

各種予防接種

血管年齢・肺年齢・骨年齢

ピアス穴あけ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

在宅医療(訪問診療)

産業医

QRコードで簡単アクセス

院長がお答えします 御相談、お問い合わせはこちら

患者の気持ち

特定健診

厚生労働省は、メタボ対策全国民体制・40歳から74歳の方を対象に健康保険法などの改正に伴い2008年4月1日より特定健診を実施しています。

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)など生活習慣病のリスクが高いグループとその予備軍を抽出し、レベル分けした上での健康診断や保険指導(それぞれ特定健診、特定保険指導)を実施しております。


対象となるのは、健康保険組合や国民健康保険などすべての40歳以上74歳以下の被保険者、自営業者や専業主婦、被保険者の被扶養者も対象になります。


当院は千葉市の特定健診指定医療機関となっています。


なお、社会保険の方は受診券をご用意のうえ、お問い合せください。

企業検診・産業医活動

当院では、事業所などの法定一般健康診断および特殊健康診断を実施しております。就学、就職などに必要な診断書も発行いたします。


標準検査項目は下記の通りです。


定期検診Aコース【¥5,000】
34歳以下および36歳~39歳の方の法定検診項目を含みます。
他に指定の検査項目がある場合はご相談下さい。


定期検診Bコース【¥10,000】
35歳および40歳以上の方の法定検診項目を含みます。
雇い入れ時健康診断にも対応しています。


また、事業所の産業医として、労働安全衛生法の規定に基づき職場の衛生管理の業務を行っております。

詳細はお問い合わせ下さい。

人間ドック

生活習慣病と言われている肥満、高脂血症、糖尿病・高血圧・がんなどは初期には自覚症状はほとんど見られませんが、さまざまな病気や、合併症を引き起こすと言われています。
人間ドック受診の目的は、近い将来病気を引き起こすと考えられる検査の異常や生活習慣の問題点を明らかにし、これを改めて病気の予防をすることにあります。
将来を健康に過ごすためにも、人間ドックを受診して、毎日の生活習慣の見直しと病気の予防に役立てていきましょう。


基本ドック【¥20,000】
問診・聴診・視診・身体測定(身長・体重・腹囲)・視力検査・聴力検査・血圧測定・尿検査・胸部X線・胃カメラ・便潜血・心電図・血液検査(一般、肝機能、腎機能、脂質、血糖、その他)


総合ドック【¥30,000】
問診・身長・体重・腹囲・視力・聴力・血圧・尿検査・呼吸機能・胸部X線・胃カメラ・腹部超音波・便潜血・心電図・血液検査(一般、肝・膵機能、腎機能、脂質、血糖、肝炎、その他)


オプション(ご希望により対応致しますのでご相談ください)
●乳がん検診(超音波検査):3,000円
●甲状腺超音波検査:5,000円
●腫瘍マーカー検査
 ・CEA(大腸癌、肺癌など)1,200円
 ・AFP(肝臓癌)1,200円
 ・PSA(前立腺癌)1,400円
 ・CA125(卵巣癌)1,600円
 ・CA19-9(膵臓癌など)1,500円
●ピロリ菌抗体検査:2,500円
●骨密度検査:1,000円
●血管年齢(動脈硬化)検査:2,500円
●肺年齢(呼吸機能)検査:3,500円


※費用は税抜になります。
※人間ドックのご予約はお電話にて承っております。
※以前に受けた人間ドックや健康診断のデータをお持ちの方はご持参ください。
※受診の際には健康保険証をお持ちください。

健康診断

入学・入社前の各種健康診断などお気軽にご相談下さい。
現代は予防医学の時代です。生活習慣病は早期発見が大切であり、生活習慣病と呼ばれる病気の多くは症状が現れてからでは治療が困難です。
生活習慣病にならないためには、健康な時の心がけ、そして自分の健康状態をチェックするために定期的に健診を受ける事が大切です。


生活習慣病とは、食事の偏りや運動不足、飲酒、喫煙、ストレスの蓄積など、自分自身の生活習慣を見直すことで予防できる疾病のことをいいます。ガン・心臓疾患・脳卒中の他に高血圧、動脈硬化、糖尿病、肝臓や腎臓の病気など、30~50代の働き盛りの人に多く発症します。
これといった自覚症状がない厄介な生活習慣病を予防する為には、年1回健診を受けることで、早期発見・早期治療することができます。


進学・就職などで健康診断書の必要な方、または特定健康診査(特定検診)や職場での健診を受けなかった方、受けられなかった方はぜひお気軽にご相談下さい。