在宅医療(訪問診療)

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

診療メニュー

内科

小児科

消化器内科

外科

リハビリテーション科

経鼻 胃・食道内視鏡

禁煙外来

エイジングケア外来

乳腺外来

甲状腺外来

更年期障害

月経前症候群(PMS)

花粉症外来

健康診断・人間ドック

各種予防接種

血管年齢・肺年齢・骨年齢

ピアス穴あけ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

在宅医療(訪問診療)

産業医

QRコードで簡単アクセス

院長がお答えします 御相談、お問い合わせはこちら

患者の気持ち

在宅医療(訪問診療)について

在宅医療(往診)について

在宅での診察や健康管理が必要な方に、関係医療機関等(病院や訪問看護ステーション、ケアマネジャー)との地域連携や介護相談を通じた総合的サポートで、患者様とご家族が安心して療養できる生活環境を作るお手伝いを行っております。

具体的には、お身体の不自由な方、また寝たきりで通院が困難な患者様や退院して自宅療養を行っている患者様に対して、定期的にご自宅等に訪問し診察や健康状態の確認、検査、お薬の処方、予防的な指導などを行います。

通常は月2回で、患者様の状態に応じて週1回、またはそれ以上の訪問も可能です。

訪問診療と往診の違い

同じ在宅医療であっても、在宅医療の中に訪問診療と往診があります。

  • 訪問診療とは、月に2回など定期的に訪問し診療を行う在宅医療のことです。
  • 往診とは、急変時その他、患者様や家族の要望で不定期に行う在宅医療のことです。

どちらも医療保険が適用されますが、詳細につきましては当院までご連絡下さい。

訪問エリアについて

訪問診療対象のエリアは当院を中心とした半径16Km圏内が基本となりますが、個々の患者様によって異なる場合がございます。

詳細については、お気軽に当院までご連絡下さい。

お問合せはコチラ 043-290-1700