産業医

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

診療メニュー

内科

小児科

消化器内科

外科

リハビリテーション科

経鼻 胃・食道内視鏡

禁煙外来

エイジングケア外来

乳腺外来

甲状腺外来

更年期障害

月経前症候群(PMS)

花粉症外来

健康診断・人間ドック

各種予防接種

血管年齢・肺年齢・骨年齢

ピアス穴あけ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

在宅医療(訪問診療)

産業医

QRコードで簡単アクセス

院長がお答えします 御相談、お問い合わせはこちら

患者の気持ち

産業医について

産業医について

当院では産業医のご相談も受け賜っております。
産業医とは労働者の健康管理を行うために必要な、高い医療知識を備える医師を指します。
主に労働者が
健康で快適な作業環境のもとで仕事が行えるよう、専門的立場から指導やアドバイスを行います。
常時50名以上の労働者が働く事業場では、産業医を選任することが義務付けられています。

産業医の選任条件について

産業医の選任条件について

事業者は、常時50人以上の労働者を使用するに至った時より14日以内に産業医を選任し、速やかに所轄労働基準監督署長に届け出る義務があります。

労働者の増加とイコールして、産業医の業務役割も増えますので事業場規模(労働者数)によって選任する産業医の数や、専属契約か委託契約を決定します。

産業医の職務内容について

産業医の職務内容について

産業医は事業所へ、訪問し従業員の健康診断結果に基づく健康指導、アドバイスや事業所の環境の確認などを行います。

以下、主な業務内容となります。

  • 従業員の職場復帰や業務転換などに対する健康面での助言
  • 健康障害の原因調査及び再発防止措置
  • 仕事場の環境を判定し疾病にいたる可能性がある要因を改善
  • 従業員と経営者間の身体・仕事環境の調節

など

産業医について詳しくは当院までお問い合わせ下さい。

お問合せはコチラ 043-290-1700